SIDEBAR
»
S
I
D
E
B
A
R
«
香水の付けすぎはダメ
5月 20th, 2014 by oushi

私は香水に弱くて、あるブランドの香水以外の香水の匂いをかぐと、頭痛がしてくるのです。
ニューヨークに住んでいた頃、パリに行くことがあって、エールフランスの飛行機に乗ってパリに行きました。行きは良かったのですが、帰りの便では真ん中の4人がけの座席の左側から2番目の座席でした。
私の両側はフランス人の女性で、両方とも私が苦手とする香水をぷんぷんさせていました。
パリからニューヨークは7時間くらいなのですが、その間、私は頭痛がしてきて気分が悪くなってしまいました。
私の右隣の女性はカバンから香水の瓶を出して、首筋にぺたぺたと塗り始めて、強烈な香水の匂いがしてたまりませんでした。
そして、左側の女性も別の香水の匂いがぷんぷんしていて、私はたまらなくなりました。
海外では香水をつけている女性が多くて、エレベーターに乗ったりすると、密封された場所に数種類の香水が重なることがあって、本当に地獄のように臭いのです。
そもそも日本人は余り香水を付ける習慣がないので、無臭が一番いいと思っている人が多いと思います。
でも、欧米人は体臭などを、香水でごまかそうとしているのか、本当に香水をつけ過ぎているのです。
エールフランスの機内で、私は香水の匂いで気分が悪くなって、トイレに行き、戻してしまいました。
そして、ニューヨークのJ.F.ケネディー空港に着く前にシートベルト着用のサインが出て、私はトイレに行くことが出来ず、袋の中で戻してしまいました。
すると左側の女性が心配して私を抱えるようにして介護してくれたのですが、そのときの香水がすごく強烈でありがた迷惑だな、と思いました。
私は飛行機が着陸したら、最後に降りようと思って、シートに横になっていました。すると香水の匂いがする女性が心配して、付き添ってくれることになりました。まさか、あなたの香水のせいで具合が悪くなっているのですよ、とは言えず、最後にその女性に付き添われて飛行機を降りました。香水のつけ過ぎは迷惑です。


Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
»  Substance:WordPress   »  Style:Ahren Ahimsa